スタッフブログ

シロアリ群飛の季節です。あなたのお家は大丈夫?

白蟻が群飛するのは6月から7月頃。今の季節です。

シロアリの対策法を本日はご紹介いたします😊

ぜひ参考にしてみてください

 

シロアリが危険な理由は?

木材を食べるからです。

食害を受けると家を支える木材の耐久性が低下し、地震時の倒壊の可能性や

お部屋のドアなど開け閉めがしにくくなったり、床が沈むような被害があります。

他にも畳・紙など、なんでも食べてしまいます😢

シロアリ 被害

 

シロアリ対策はどうするの?

建物に影響を与える白蟻の生息条件は、栄養分・水分・空気が存在すること。

とくに湿気💧の多い場所が大好きなんです。

 

予防として木材・廃材を床下や家屋廻りに長期放置しないこと、

結露・雨漏り・設備による漏水を早期に発見し、床下を乾燥状態に保つことが重要になります。

 

土の中を移動するため、建屋外周や基礎に蟻道と呼ばれる道が多くの場合見られます。

この点に注意しまずは点検してみましょう👀✨

 

シロアリってどんな虫?

シロアリはアリと名前がつくだけあって、とっても小さいです👀5mm程度。

 

羽羽アリの白アリのイラスト

 

胴がくびれて細い羽アリはクロアリで建物の被害は心配ありません😊

  羽アリの黒アリのイラスト

シロアリ被害を最小限にするためには、点検をしっかりおこない、早期に駆除をすることが大切です。

白蟻駆除は信頼できる(保証書が発行)業者を選びましょう。

蟻害の激しい場合、木材の部分的な取替も可能です。

点検は無料で行っています。お気軽にご相談ください

ご相談はこちらから
0120-216-511 0120-216-511
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る