スタッフブログ

「足場」についてご紹介

分譲住宅の工事足場

 

高い所に行くと足が[プルー]のようにプルプル震える『たけちゃん』です。

今回は、過去にもご紹介した備前市伊部の当社の分譲住宅の工事のお話の続きです!

基礎が出来上がり、建物の軸組を建てるまでの間の安全面大変重要な内容です。

 

 

※前回はこちらからチェックして下さい♪

 

〔地縄張り〕ってどんなこと?

基礎工事の作業工程をご紹介

 

 

背の高い建物を建てる時に必要な仮設物といえば、「足場」です。

足場といっても用途や状況によってたくさんの種類があります。

 

■主要足場5種類

足場、主要な5種類の説明表

 

 

現在、新築工事やリフォーム工事で多用するのは『クサビ緊結式足場』です。

 

 

工事足場のクサビ緊結式足場 工事足場の組み立て状況 工事足場の組み立て状況

▲緊結式足場

 

 

足場を組む現場があれば「イメージシート」を取り付けます。

新築工事だったり、屋根や塗装の工事中の会社の宣伝広告塔になります!

 

工事足場と掲示イメージシート

 

実際に、「今忙しそうにしてるね。あそこの道沿いに(イメージシートを張った)足場してたでしょ。」

と近所のOBのお客様から声をかけていただいたり、

「あそこの道沿いに寺見建設さんの看板があったから相談しました。」

というお客様もいらっしゃいます。

イメージシートの効果を実感しました😲✨

特に人通りのある地域や田畑があって開けた地域は効果が大きいです!

 

ちなみに・・・[プルー]は30代の方は心当たりがある方もいらっしゃるかもですが、

マンガ『RAVE』に出てくる犬です。

 

最近イメージシートの効果と足場の高さに少し慣れてきたことを実感した『たけちゃん』でした😊

 

 

-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----


リファイン山陽町では確かな実績と豊富な経験で
小さなお困りごとを解決!
大きな夢をカタチにします。

備前市・赤磐市・和気町・瀬戸内市・岡山市東区で
リフォーム・新築をお考えの方・・・

ご相談はこちらから
0120-216-511 0120-216-511
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る